じゅんblog

こんにちは、日々使ってみたものの感想や、考えを載せていきます!

バーコード決済!還元率まとめ 結局なにがお得?【2019.9】

こんばんは、じゅんです。

今話題の、バーコード決済について、

まとめたものを載せていこうと思おます。

バーコード決済が日本に一気に増えすぎて

どれを使おうか悩んでいる方も多いかと思います。

参考にしてやってください

なにを使ったらいいの?

とりあえずやってみよう!

 

 

バーコード決済てなに?

という方も多いかと思いますが、

バーコード決済とは、財布のかわりに

専用のアプリにチャージしている金額を

バーコードをレジで読み取る(又はこちらがレジにあるQRコードを読み取る)事により

指定された金額だけをアプリ経由で支払う事ができる、新しい支払い方法です。

非接触型決済が少し前は最前線でしたが、

edy、iDなどはもう古いかもしれません!(笑)

種類はどんなのがあるの?

名前 PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い origami Pay au pay
還元率 最大5% 最大2% 最大5% 最大7% 最大3% 200円で3ポイント
使えるお店数評価 × ×

勝手に評価をしてますが、実際使ってみた感じはこのような感じになります

PayPay

やっぱり、100億円あげちゃいますキャンペーンのPayPayが有名ですよね、今も現状認知度は最高だと思うPayPay

他のバーコード決済の一歩先を行っていると思います。

使える店舗数も圧倒的に多く、初回キャンペーンで導入したお店も多く

使える店舗は圧倒的だと思います。

観光地などの、小さなお店でも使うことが出来るのでかなり重宝します。

難点は、決済時の音が非常にダサいです。

最近は、使用時の手数料が高くなり撤退しているお店もちらほら出てきてます。

 

LINE Pay

日本で一番使われているメッセージアプリLINEのバーコード決済です。

コンビニはほぼ全て網羅していて、普段の生活で使うのにはベストかと思います

ローソンでのボーナスポイントも多く非常にたくさんのポイント獲得をする事ができます。

使用する際に、LINEの登録が必要なので、LINEは絶対使わない人には使えない決済です

難点は、使用する際にLINEを開いてからLINE Payという手間ですね。

 

楽天Pay

大手ショッピングサイト楽天のバーコード決済です、残高を使い楽天ショッピングで買い物をするとかなりの還元率でのポイント獲得ができます。

難点は、使える場所がまだ少ないというところです。今後に期待

 

d払い

日本最大の通信会社NTT docomoの決済サービスです。

ドコモのdカード(クレジット付き)を持っていると最大20%のdポイントが獲得できます。

難点はドコモユーザーがかなり優遇されるようになっているため、他社通信会社からの登録だと、ただただ決済をするだけという感じです。

 

origami Pay

還元率はかなりの還元率です。しかしコンビニでも使えないコンビニがあり

せめて、コンビニくらいは全店使えるようにして欲しかったですね、今後に期待

 

au PAY

完全にauユーザー用のバーコード決済です。

使える店舗数がかなり少なく還元率はいいのですが、使えないため

ポイントはほぼ使えません。

 

でどれがオススメなのか? 

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーは

PayPay

 

ドコモユーザーは

d払い

 

auユーザは

au PAY

 

とりあえず始めたい方は

LINE Pay

 

かなっと僕は思います。

僕自身一番使ってるのは、LINE Payを一番使っております。コンビニはほぼ全て使用可能でして、ポイント還元でスタンプを購入しております。LINE Payが使えない場合は、決済音に我慢をしながらPayPayを使用しております。その他の決済サービスも一通りはダウンロードして登録もしたのですが、普段づかいが出来るお店が少なくただ登録しただけになってしまってます。

 

まとめ

10月1日から、消費税が10%に増税されますので、少しでもお得にお買い物を、という方は導入をした方がお得にお買い物ができると思いますので、導入をしてみてはいかがでしょうか?クレジットカードと違い暗証番号やサインが不要ですので手間が省けて時間の短縮が見込めます!

キャッシュレス決済での消費者還元も始まりますので、導入をしない理由はないかと思います!